ダバ インディア インド料理店

いいところ紹介
スポンサーリンク
Pocket

ダバインディア
評価:7点
コスパ:C
東京都中央区八重洲2-7-9
予算目安:2,000円くらい(ランチ)

最近結構な頻度でインドカレーを食べに行きます。銀座の辺りはおいしい店も多いと思いますが、今回行ったのは東京駅から徒歩5分程度、京橋駅からはもっと近いダバ インディアに行ってきました。

ちょっと高いんじゃないかと思いましたが、タンドリーチキンはどのお店でも一度は食べたいので、ホリディランチコースをチョイス。お好みのカレー1種をメニューから選べるわけですが、バターチキンがないではないですか!

混んでましたが、人がいないところを狙い店内写真を。

そういえば、南インドと北インドは結構食文化は違うようで、北インドはバターチキンとかあるけど、南インド系の店はないところもあります。店員さんに聞いてみると、お作りすることはできます、とのことだったので、ではお願いしますという感じで結局バターチキンをオーダー。日本人バターチキン好きですからねぇ。私も好きですが。

ライスかナンのチョイスは、店員さんがバターチキンにはナンでしょ、的なこと言うので(ちなみに感じは良かったです)ナンにしましたが、別にライスでもおいしいと思います。

Aランチはこんな感じ

タンドリーチキンは良い味付けでおいしかったです。少なかったけど。。。ナンも中々という感じ。さてバターチキンはというと、お?甘さがない。悪い意味ではなく、割としょっぱい感じ。バターチキンが甘すぎるところは好きではないですが、ここのはとにかくチーズなのかバターなのかが濃厚な感じ。これはこれでおいしい。今までにあまり食べたことのないバターチキンでした。

お店の雰囲気も良く、店員さんも感じいいのでまた行ってもいいかなと思える店でした。少々ランチでは高いと思うので、コスパ的にはそこまでおすすめできませんが、味はおすすめできます。短期間で何件か食べにいくと、インドカレーというよりは、インド料理を食べていると思える瞬間があります。なんでもカレー風味という表現よりは、スパイスを巧みに使ったインド料理という感じ。

インド人毎日カレー食べている、よく飽きないなー、という人がたまにいますが、彼らはインド料理を食べていて、毎日カレーを食べているわけではないということですね。ちなみにインド人と何回か仕事したことありますが、彼らは知らない、ということを言わない文化なので、それを知らないで接するとウソつきじゃねーか!と思うわけですが、それは嘘をついているわけではなく、文化だということですな。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました