自由が丘バーガー 羽田店

いいもの紹介
スポンサーリンク
Pocket

自由が丘バーガー 羽田店
価格:1500円くらい
場所:羽田空港第2ターミナル

羽田空港であまりご飯を食べたことがありませんが、食べて行くかということで、探したんですが、フライトが11時30分くらいだと、意外と店やってません。というか間に合わない・・・。出発ロビーの一つ上の階にいくつかやっている店があったので、ハンバーガーをチョイス。レストランではなく、買ってその辺で食べる感じ。

自由が丘バーガーという店ですが、当然自由が丘にはあり、他にも店舗としていくつかあるようです。ハンバーガーってそんなに改まって食べるものでもないし、シャレさとか全然私は必要ないのですが、高級バーガー的な位置づけの店は結構高いですな。チーズバーガーに加えて、ポテトとレモネードつけて1500円くらいだった気がします。注文受けてからつくるのか、10分くらいは待ったような。とりあえず出来上がってきたので、その近辺の空いてるテーブル探して早速食べます。

写真の通りチーズたっぷり。肉質もよく結構厚く非常にうまい。そして下に玉ねぎが結構厚く切られていて甘みがある。どうやら野菜などにもこだわっていて、オーガニックらしいです。バンズもカリっとしているわけではなく、程よいもちもち感なので、日本人が作った高級ハンバーガーって感じです。海外でも高級バーガーはありますが、バンズはもっと大胆というか、パン単体で食べたらおいしくない感じ。自由が丘バーガーは野菜、肉、バンズとこだわり、バランス整えて作りましたーって感じがします。とてもおいしく頂きました。羽田空港でご飯食べるならリピートあり!

ポテトは丸ごと揚げたものを砕いてるような感じでこちらも甘みがあり、とてもおいしく頂きました。レモネードは自家製とのことでしたが、それはあんまり・・・。まぁ普通です。飲み物として。全体的に今年食べたハンバーガーの中で(そんなに食べてはないけど)一番おいしく、おっ!と思える一段上のハンバーガーでした~。こだわってしまうとお値段が少々気になりますし、1500円のランチって平日では食べないので、週末ちょっと贅沢に、とかはありだと思います。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました