グレンフィディック スポード 18年 90年代

いいもの紹介
スポンサーリンク
Pocket

グレンフィディック スポード 18年 90年代
評価:8点
コスパ:B
価格:7,000~8,000円
購入場所:ヤフオク

グレンフィディックは味わいも歴史も含めてシングルモルトを試してみるには良い銘柄ではないでしょうか。スペイサイドのこのスコッチウィスキーは、たしか結構たくさん受賞歴もあり、歴史もあるし、ポピュラーで、結構どこでも売っています。現行品もそこまで悪くなったと思いますし、価格も12年で3,000円くらいなので、悪くないのではないでしょうか。

今回のグレンフィディックは陶器に入った18年。恐らく90年代前半だと思われます。予想通り空けたときにコルクが折れたので、一度デキャンタして戻しました。当然蓋がないので、仕方なくワインのゴム製のキャップにサランラップ巻いたのち、パラフィルムで覆っています。

このウイスキー出た当初の値段は45,000円とぼったくりのような値段だったみたいですが、今では結構な数がオークションに出ていて7,000-8,000円で落札されているよう。ノンエイジのグレンフィディックの特級(たぶん80年代)と同時に飲み比べましたが、こちらのほうがおいしかったです。

味のほうは、洋梨を感じ、蜂蜜っぽさも感じます。おがくずのような感じもしますので、カブトムシになった気分で頂きます。。最初に華やかさがあって、その後アルコールを感じ、最後は草っぽい香りと苦味みたいなものを少し感じます。ややスパイシーさもありますが、それほどでもありません。割と万人受けするウイスキーでしょうし、グレンフィディックって感じ。

ストレートでもロックでもいいと思いますが、ロックにすると華やかさが増して、スパイシーが消え、より飲みやすく明るくなります。甘みもストレートよりは感じるでしょう。私は気分で変える感じ。最近飲んでないので何とも言えませんが、10年前とかの現行品と比べて、それよりも個性的でボディが厚く、それでいてグレンフィディックとわかるという感じでしょうか。洋梨の感じはここまでしなかったような。

7,000-8,000円って安くないですけど、現行品では味わえないでしょうから、まぁ悪くないと思います。ただ当時の45,000円だったら、なしですな。。。というか凄い値段付けられていたんですね。。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました