コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ リミテッド エディション 2018

いいもの紹介
スポンサーリンク
Pocket

コノスル ピノ・ノワール ビシクレタ リミテッド エディション
評価:6点
コスパ:S
価格880円(税込)
生産:チリ
品種:ピノ・ノワール
購入場所:ファミリーマート

こちらのコノスルは、一番安いコノスルシリーズの限定品のようで、たまたまファミリーマートに売っていたので買ってみました。どうやらファミマだけで売ってるようですが、コスパが抜群だったので紹介したいと思います。1000円以下のワインで、これ以上のワインを知りません。驚愕の880円。

少し上にレゼルバシリーズがあり、それも1100円くらいで安ければ買えますが、その比較で言えば、レゼルバのほうがおいしいです。スーパーにレゼルバ置いててくれれば、まずそちらを買うでしょうけど、近所のスーパーにはないという。昔西友にはレゼルバのカベルネだけ売っていましたが、今はどうなんでしょうか。

一番安いノーマルコノスルの通常のものと比べると、こちらのほうが少し特徴が出ているのと、その特徴も万人が嫌いじゃなさそうな感じ。説明にも書いてありますが、チェリーとかストロベリーの香り、味もその系統です。ややわざとらしく感じる部分もありますが、やはり段の割には相当レベルの高いワイン。デイリーワイン、気楽に開けて、楽しめる、遠慮なく飲める~という感じ。

チェリーとかストロベリーっぽい感じ以外は通常のコノスルとそんなに変わらないと思いますが、ラベルを変えただけとかではないのは確かでしょう。当然ながら長期熟成には向かないと思うので、買ったらすぐ飲めばいいと思います。

普段あんまりワイン飲まないんだけど・・・みたいな方にも値段的に試しに買えるワインですし、国によってもだいぶ違いますけど、カベルネやピノ、メルロー、シャルドネなど赤でも白でも、どのブドウの種類でも安定しているので、安いワインのベンチマークにしていいと思います。また、代表的なブドウの特徴もわかるので、自分はこのブドウの種類が好きかなー、とか出てくると思います。

一番安いコノスルを飲んで、まぁまぁおいしいと思ったら、次はレゼルバシリーズを買い、さらに2300円ほどで、20バレルというシリーズがあり、値段に比例しておいしくなっていくので試すのも面白いと思います。コノスルには是非値上げしないで、引き続き最強のデイリーワインとして君臨して頂けたらと思います。

にほんブログ村 酒ブログへ
にほんブログ村
Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました