山本 木桶仕込み Ice Blue 純米大吟醸

いいもの紹介
スポンサーリンク
Pocket

山本 木桶仕込み Ice Blue
評価:8.5点
コスパ:B
価格:3,000円(720ml)
購入場所:伊勢丹新宿
精米歩合:45%
酒造:(株)山本酒造店

結構苗字が日本酒の名前にそのままなってたりするみたいですが、山本もその一つ。山本は全体的にどれを飲んでもおいしいですが、少し贅沢するなら、今回紹介するIce Blueはおすすめです。山本を知ったのは、日本酒原価居酒屋という居酒屋チェーンがあり、結構安く日本酒が飲めます。そこで知りましたが、その時はたしか鍋島の純米吟醸とかと飲み比べてた気がします。こちらのほうがおいしかった印象が。

このIce blueは秋田杉の木桶で仕込んでいる限定酒のようで、年3回ほど発売されるそうです。飲んでみるとそこまで木桶な感じはせず、メロンというか梨というか、フルーティで、少しぴりりときます。ただ生酒ほどではない感じ。イメージ的には新政とかそういう系統で、モダンな味わいです。秋田はそういうお酒つくるとこが増えてるのかしらと思いながら、他の山本の酒も似たような感じはします。

冷やして飲むのがいいと思いますし、夏にもあうとは思います。後味はスッキリしているので、苦味とかも残りません。唯一もう少しって思うのはコクというか、深い味わいが少しだけ足りないかなとは思います。このあたりは飲みやすくなればなるほど、難しくなっていくと思うので、両方とも・・・というのは中々大変だと思います。

最近米の種類もわからないくらい多くなってきてますが、飲み慣れた山田錦でないとコクとかそういう意味では少し違うのかもしれないので、このあたりは好みかな~。先日はササニシキを使っている銀シャリという日本酒を飲みました。これもまずまずではありました。

ちょっと高いためか、箱に入っています

少し用事あって新宿伊勢丹に行ったときにたまたま買ったのですが、地下の日本酒売り場は種類もほどほどにあり、しかも値段がデパート価格ではないので、結構いいところみつけたなーと思いました。このお酒あまり売っているところを見たことないですし、その他の日本酒のチョイスも中々センスを感じる(割と私好み)日本酒達が売られておりました。新宿あまりいないですが、行ったら都度寄ってこようかと思います。

このIce blueは3,000円と少しお値段しますが、箱にも入っていますし、プレゼントやお土産にもいいのではないでしょうか。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました