ザブ ネロ ダーヴォラ 2018

いいもの紹介
スポンサーリンク
Pocket

ザブ ネロ ダーヴォラ
評価:7点
コスパ:S
生産:イタリア シチリア
品種:ネオ ダーヴォラ
価格:1,150円(税込)

旨安ワインといえば、コノスルレゼルバシリーズが思い浮かびますが、イタリアワインもいくつかあります。今回のご紹介もファルネーゼのワイン。赤ワインだとコスパといえば、イタリアとチリが一歩出ているなぁと思います。

濃さはミディアム~ミディアム+くらいで典型的なネオ ダーヴォラな感じ。安いワインはどうしても個性は出にくく、それはザブも一緒です。ただこのワインは、最初にチェリーを感じるので、そこが個性かなーと。チェリーっぽい感じを感じたあとにベリーな感じが来るという感じ。濃さ的にも丁度いいので肉系や少し味の濃い料理でも負けずにおいしく頂けます。タンニンも徐々に柔らかくなります。

1,000~1,200円程度でそこそこうまいワインを探すのは難しく、結構いろいろ飲んでると思いますが、コノスルレゼルバに飽きたときにはこのザブ、もしくはイタリアで何種類かあるので飲むという感じの日常。

このザブのもう一つ素晴らしいところは、時間を置くごとにうまくなるということ。ある程度空気抜いて、冷蔵庫で保管し、翌日飲むと深みと旨味が増し、リトルモンスターワインに!是非試してください。開けてすぐでもおいしいですが、デキャンタしてもいいと思います。

安いワインをなるべくおいしく飲む方法は、いいグラスで飲むことが重要だと思います。そしてグラスはなるべく、ブドウの種類にわけて持つほうがいいと思いますが、何でも感でも持つのは難しいので、ブルゴーニュ、ボルドー、白ワイン、スパークリング、くらいで持てばいいと思います。イタリアワインの場合ボルドー系のグラスが多いですが、バローロなどはブルゴーニュのグラスが合ったりすることもあり。

そのうち紹介できればとは思いますが、木村硝子なんかは、割とコスパがいいのではないかなと思います。いずれにしてもこのザブ、おすすめなので是非お試しを~~。

Pocket

コメント

タイトルとURLをコピーしました